マインド

人生は変えられる?!

こんにちは!ユナです。

今日はこれからの人生の事についてお話ししたいなと思います。

この記事を読み終わった時、一歩踏み出し未来を変えるためのキッカケとなれば良いなと思います。

 

これまでプロフィールで今までの自分や、

アフィリエイトに出会うまでなどをざっくりとお話ししてきました。

たった20年間の人生ですが、たくさんの出来事や周りの人たちの出会いがありました。

短い人生の中で色々な出来事を経験してきて、私がずっと感じていることは

『人生は変えることができる!』

ということです。

この先の未来は誰にも左右されることなく自分で変えることが可能です。

もし、今あなたが『そう簡単に未来なんて変えられない』と思っているならば

だから、いつまで経っても行動することができず何も変わることができないのではないでしょうか?

そして、その変わらない現状を運命と言って諦めているのではないでしょうか?

 

実際に私もそう感じて諦めた時期もありました。

夢を持って大学まで勉強し続けていたのに、夢がかなえられないと思った瞬間、

「未来なんか私の力で変えられないんだ。」

と変わらない現状を運命だと思い諦めてしまいました。

しかしここが間違っていたのです。

挑戦もしていない、行動もしていないということは未来を変える第一歩さえ、踏み出せてないのです。

 

その第一歩が踏み出せたら、未来は変えられるかもしれないのに…。

大学生活は楽しければ十分!未来なんか知らない!

そう思ってたとき、こんな言葉をネットで見かけました。

 

『変わろうとしないのは、

変わるのが怖いからじゃないかな。』

スペンサー・ジョンソン

 

ギクッ!!

 

何かに挑戦するとき、変わろうとするときそれに対して怖いと思ってませんか?

怖いから挑戦しない。そうすると、何も変わらないんです

毎日同じ生活、何も変哲もない生活。

私はこの言葉で心を突かれ、これまでの生活を考え直しました。

 

私なんか頑張ったってどうせ夢は叶わない。
前に進んで失敗したらどうしよう…

そう考える必要はないんです!!

『何かを始めるのに、優れた人間である必要はない。

優れた人間になるために、何かを始めるのだ。』

ジョー・サバー

この言葉のように、そもそも初めから優れている人間などいません。

何かを始め、努力した人間が優れているのです。

かの有名なトーマス・エジソンも、

小学校の教師に「学習する知能がなさすぎる」と言われ、

仕事は2度「生産性がなさすぎる」と解雇され、

電球の発明に1000度の失敗がありました。

後にインタビューで記者に「1000回失敗したという気持ちはどういうものですか」と尋ねらた際にこう言いました。

「1000度の失敗をしたわけではない、1000のステップを経て電球が発明されたのだ」と答えました。

そしてのちに彼は、発明王の異名を持つ発明家となりました。

 

私が伝えたいことは、過去は変えることができなくても、

これからの人生を変えることは可能です!!

 

また、立ち止まって考える時間ももちろん必要です。

目をつぶって未来について考えてみてください。

 

自分が想像する未来のために一歩踏み出してみませんか?

ピックアップ記事

  1. 第1章 はじめまして!

関連記事

  1. プライベート

    公務員ですら副業をしている現状を知って

    こんにちは、ユナです。私は幼い頃から地方公…

  2. プライベート

    学生の現実~奨学金について~

    こんにちは、ユナです。今回は私自身というよ…

  3. アフェリエイト

    できない人に共通すること

    こんにちはユナです!!今日は行動できない方…

  4. アフェリエイト

    自分を信じる力

    こんにちは、ユナです。さて今回は、いろんな…

  5. マインド

    目標設定の重要性

    こんにちは!ユナです!…

Instagram Feed

Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.

アーカイブ

  1. アフェリエイト

    簡単に収益を出す方法とは?
  2. アフェリエイト

    そもそもアフィリエイトってなに?
  3. マインド

    人生は変えられる?!
PAGE TOP